2.5次元ミュージカルなどがブームとなり、それらDVDの買取も高値になるという傾向がある現在の市場。
このことから、見なくなった作品に関しては買取を依頼したいという方も増えているようです。
買取を依頼する方からすればやはり「少しでも高い買取を」という声も多いかもしれません。
そこでここでは、高値買取を目指すために自分自身でできることについて考えていきましょう。

簡単な掃除をしておこう

ディスクが傷つかないように注意が必要ですが、掃除をしていただくのが良いかと思います。
専用もしくは柔らかい布でほこりや手あかを拭いていただくだけでも印象がアップしやすいのです。
ケースや取扱説明書の「折れ」を伸ばすだけでも変わってくるものなのです。
できるだけ綺麗で・清潔な状態にしておきましょう。

シール類ははがしておく

シールと言ってもここでは「値札」や「店舗」でのシールです。
作品タイトルに関するものははがす必要がありません。
シールはがしは専用のものが今では100円ショップでも販売されていますので、そうしたものを活用していただくのもおすすめとなっています。

付属品の存在について

限定版やシリーズなどは「外箱」に価値があるという場合も少なくありません。
解説書・帯・そのほか特典がついているようであればそれらも付けた状態で買取を依頼していただくと高値につながりやすいことでしょう。
できるだけ「購入時と同様の状態」が望ましいと考えていただくとわかりやすいかと思います。

自分自身でできることも積極的に取り入れよう

このように、ミュージカルDVDを買取してほしい方のための自分でできる方法を積極的に実践をし、より高い満足取引を目指してみてはいかがでしょうか。

関連する記事